戸隠地質化石博物館の日記

博物館周辺での日々のできごとを、地質、植物、動物などの各担当者が書いていく日記です。

春めいて 柴犬館長 何思う…

昨日の午後、戸隠の標高の高いところは吹雪でした…

 

こりゃ、また大雪かな?

 

と、不安になりましたが、10㎝程度の積雪ですみました…

 

もう、2月の2日、明日は節分 明後日は立春です…

 

太陽の沈む時間も、だいぶ遅くなりました…

 

雪もべちゃべちゃした湿った雪となり、

お日様がさすと、雪どけも一気に進みます

 

 



鶴〇桜の様子… ニノの石像に積もっていた雪もだいぶ解けています…

 

 

モリアオガエルのモーリーも、なかなか大胆不敵なカッコウです…

 

寒い寒い真冬が終わりを告げているのを喜んでいる様子でもあります…

 

 

秋の企画展の準備も、着々と進んでおります…

 

お線香の灰が、意外な効果をあげている模様…

 

 

今日の午後、一人の高校生がスキーの修学旅行で立ち寄ってくれました…

 

添乗員さんと二人で、しかもタクシー利用です… すごいなぁ…

 

ちょっとだけ、お話しましたが、意外に共通する趣味の話で盛り上がり…

 

同好の士と、楽しいお話ができました…

 

大阪から来たとのことです、また、来ていただけると嬉しいです…

 

ありがとうございました…

 

 

 

 

朝方の視察を終えた柴犬館長のようすも、物憂げでした…

 

🐶「腹へった、何かくれ…」

 

そっちかーい⁉…

 

 

朝食(エサではない、との主張ですが…)を食べて、一息つく柴犬館長…

 

ちっちゃな頭で何かを考えているご様子…

 

 

何事を考えているのかな?

 

 

今日は、落ちのない話で終わります…

 

だって、長野県の高校入試 前期日程の日ですから…

 

みなさん、受験シーズンになります…

 

体調に気をつけ、実力を出し切ってほしいものです…

 

 

今年は珍しい年かも

朝は良いお天気でした

(これを書いているときはけっこう降ってます^^;)

2月に入ったし

これはチャンス!と 午前中

イベントの準備がてら

ちょっくらお山に向かいました

 

道路には雪はありませんが

ここのところの雪でそれなりに積もっています

しかも バージンスノー

 

バックカントリスキーをやりたくなる気持ちもわかりますね

くれぐれもリスクを避けて楽しんでください

 

ちなみにここは安全です

そして

足跡もない

と 思っていたら

さすがに先客ありでした><

 

締まった雪の上にうっすら積もったので

イタチの足跡がきれいに残っていました

5本指 爪付き 3㎝ほどの足跡

 

そのまま続き

斜面は両足ジャンプで進みます

 

お天気ですが

まだ 気温は低く

葉の表面は凍り付いていました

 

 

いつも このルートでは

ウサギの大運動会か!

ってくらいに 

ウサギの足跡だらけなのですが

 

ウサギ年の今年は

ウサギの足跡はなく

イタチやテンのものばかりでした

 

食われたか・・・

 

代わりと言っては何ですが

いつもより余計に杉の皮があちこちはがされていました

このスギはリスの通り道でもあるので

リスが防寒対策にがっつりと

はいで持っていったようです

やはり今年は寒いのね

 

 

さて 肝心の準備ですが

なにをしに来たのかというと

今日はメイプルシロップのイベントでつかう

樹液の出具合の確認です

 

結果はというと

ヤマモミジ △

ウリハダカエデ ×

イタヤカエデ ×

と まだ樹液はでていないものが多かったです

 

ヤマモミジは数本穴開けてこれだけは少しでてきました

 

ウリハダも イタヤも 数本開けてみましたが でてこない・・・

 

また明日見に行きます

 

 

そして

下見を終えようとしているとき

なにやらブオォォォォォという音が

今朝は抜けるような青空に

なにか黒い点がみえませんか?

 

ドローンです

うちの学芸員を一年間密着取材している某テレビ局が

博物館の建物を空から撮影するために朝からきていたのです

 

こちらも負けじと撮影してみましたが 

スマホではこんなものでした^^;

拡大すると・・・

ドローンとわかります? とりかも・・・

ちなみに

2月19日には樹液採集器セットとアニマルトラッキング

3月12日には樹液採集器の回収と鳥の巣箱の付け替え

(ついでにメイプルシロップも味わえる)

いつもはすぐ埋まる人気イベントですが

今年はまだ参加枠に空きがあります

ウサギの足跡と言い珍しいかも・・・

 

 

さて

これから3月のイベントまで

樹液がでるまでは 出勤日は毎日確認に

でてからは溜まったら回収の日々です

 

山歩き自体は

運動不足の某職員にはちょうど良いのですが

 

冬になっていろいろはじめてしまって^^;

1人で勝手に忙しくしちゃっただけですが

猫の手も借りたい><

と 思ったら

大人気 な うちの子は それどころでは ないにゃん とのこと

(背景のごちゃごちゃしたものは気にしないでください m_ _m)

(いつも何かの上に乗って なにかをみつめるにゃんこは忙しいらしい)

(子どもの作品とにゃんこの奇跡のコラボレーションだにゃん)

(一部の方からにゃんこも出せと言われたので出してみました)

(うちの平にゃんこ)

気が付けば、1月も今日で終わり…

最強寒波と戦いが続く中、気が付けば、1月も最終日…

 

今日は、雪が降ったり、晴れたり、天気が目まぐるしく変わります。

 

先日、日曜日の午前中は、久しぶりに晴れ間が…

 

柴犬館長もお喜びで、少し遠出です。

 

 

800年の時をかけた、親鸞上人お手植えのカツラの参拝に…

 

その近くのお宮 上野神社にも参拝…

 

 

ここは、建南方神をまつります。御柱も見えます…

 

 

🐶「今日は、スキーをしたら楽しかんべ…」

 

それは、どちらのお言葉でしょう…

 

🐶「日本古来の柴犬族の言葉… 教養の乏しいやつはわからなくてよい…」

 

 

山麓の我々など、気にもとめていないこのお山…

 

50万年の生い立ちを持つこの山は、とてもやさしいです…

 

雪が少なかったこともあり、この1月は柴犬館長はよく歩きました…

 

よく歩き…

 

 

よく食べ…(ヨーグルト容器に顔を突っ込み、むさぼる柴犬館長…)

 

 

そして、良く寝ます…

 

 

うらやましいです…

 

🐶「むにゃむにゃ… お犬様をうらやましがるのではなく、きちんと生きろ!」

 

 

それも、そうですな…

 

閑話休題

 

 

野暮用で、鬼無里へでかけました…

 

こちらも雪が積もったばかり…

 

ついでに、降り積もった雪の上に、当館自慢の茶殻融雪剤を投下…

 

 

毎年、ここに雪が溜まってしまうので、それを少しでも早く融雪したいので、

コーヒーかすや、茶殻をため込んでいます…

 

今が使い時… 3か月分の備蓄(クッキー缶1個分)を思い切って放出…

 

🐶「何やってんのじゃ、それが博物館職員の生業か?疑問じゃ…?」

 

少しでも、経費を節約するためです…

 

 

雪の合間、現場で化石を見つけてもいます…

 

ある地域では、掘り返せば、いくらでも化石が…

 

🐶「ぶらぶらするのが仕事じゃないんだ…」

 

今日もおあとがよろしいようで…

 

ここで皆様に、お知らせです…

 

某局で製作した、BS放送の番組 日本百名山飯縄山」が

総合テレビで再放送とのこと…

 

2月10日(金)19:30、2月11日(土)9:30からとのこと…

 

🐶「わしは出演しないのじゃが、あのお山が出演なさるそうじゃ…」

 

ぜひとも、ご覧くださいませ…

 

 

 

な~らんだ~ な~らんだ~ 鳥頭が並んだ~

今朝は

晴れ間も見えました

通勤時 前からも後ろからも車が来ないので 

橋の途中でとめて 車内からぱしゃり

 

館についても うっすら 雪化粧程度で

まずまずのコンディション

陽ざしもあり アスファルトのところは早々にとけました

 

でも

お客様は来ない;;

 

ボランティアさん や 研究調査 の 来館はあったのですが・・・

 

まぁ こんな日もあります

 

さて 話は変わりますが

このところ皮処理にいそしんでいました

ですが 

最強寒波のあまりの寒さで

皮用洗濯機の排水が凍り^^;

洗濯機が使えなくなってしまいました

(今日 日中の陽ざしを使って復活させ 二度と凍らないよう対応しました)

そのため

皮処理がすすめられなくなったので

(代わりに? 元に戻って?)

鳥頭展示の方を進めることに

 

ここまで準備はしていたので 

順調に進行

 

プラケースに直に並べるグループと

スチレンボードを斜めに入れて

そこに並べるグループをきめ

 

ならべてゆきます

こんな感じ

 

あっという間にならべおわり

ラベルを手書き

 

そして

できあがったのが こちら

一番上にはウミネコの全身骨格が

(まえからあったものでが^^;)

その手前にはちょこんと はいりきらなかった

メンフクロウの頭骨レプリカ

 

その下に 今回つくった鳥頭たち

一応 分類群ごとに

選抜しつつ並べてあります

 

上段に

古いとされるグループを含んだものを並べ

 

左から

ダチョウ目 ダチョウ 

ヒクイドリ目 エミュー

キジ目 キジ ヤマドリ 奥にニジキジ

カモ目 マガモ コブハクチョウ 奥にオシドリ

フラミンゴ目 ベニイロフラミンゴ チリ―フラミンゴ 

奥から

コウノトリ目 シュバシコウ 

ミズナギドリ目 コアホウドリ

ペンギン目 フンボルトペンギン

ハト目 カワラバト(ドバト) キジバト

 

下段に 左から

奥にサギ目 ゴイサギ

手前に ツル目 オオバン

次いで奥から

カッコウ目 ホトトギス カッコウ

シギ目 ヤマシギ

タカ目 オジロワシ ノスリ オオタカ サシバ ハイタカ

フクロウ目 フクロウ オオコノハズク コノハズク

ブッポウソウ目 アカショウビン2つ カワセミ

キツツキ目 アオゲラ

ハヤブサ目 チョウゲンボウ

オウム目 インコ

そして これ以降はすべてスズメ目です

 

サンコウチョウ

モズ

ハシボソガラス

イワツバメ

ヒヨドリ

ウグイス

エナガ

メジロ

ゴジュウカラ

キバシリ

ミソサザイ

ムクドリ

トラツグミ

ツグミ

ジョウビタキ

オオルリ

ニュウナイスズメ

スズメ

セグロセキレイ

イスカ

ウソ

シメ

イカ

ホオジロ

カシラダカ

アオジ

 

およそ60種の鳥の頭骨が並びました

 

さすがにすべての分類群がそろっているわけではないので

この程度ですが

それでも そこそこ いい感じ^^

 

ただ 少し問題が^^;

こちら インコ の頭骨なのですが

種類がいまいち判然としません^^;

 

処理をしたのは覚えているのですが

当時あまり気にせず インコね くらいの勢いで処理してしまい

きちんと同定していなかったのです><

 

幸い 羽根 は 残していました

ダルマインコと読めますね

ほんと?

 

調べてみると

ダルマインコのカラーバリエーションに

赤い羽根をもつものは見当たらない・・・

 

あれ?

では この子はだれ?

 

同サイズではハゴロモインコには赤い羽根があるようだけど・・・

はてさて^^;

 

わかる方がいたら 是非教えてください

 

 

まぁ でも とりあえず 

鳥頭展示はできました

(とりだけに^^;)

 

ただ

解説については 盛り込みすぎて

つけるスペースがなくなったので^^;

悩み中・・・

 

QRコードでもつけて

スマホで読み取ってもらうか・・・

 

それも意外と煩わしいかな

それとも小ネタだけでも手書きするか

試案のしどころです

 

いいと思うものを思いつき次第

更新したいと思います

今日も真冬日かぁ…

今朝、戸隠の柴犬館長の観測では、最低気温が-6℃ほど…

 

積雪も10㎝ぐらいありました…

 

戸隠スキー場の情報では、今朝 積雪175㎝ -9℃との発表

 

寒い、寒い…

 

長野地方気象台のある、長野市城山でも最高気温-1.3℃ 真冬日です…

 

当然ここも…そうでしょう…

 

最強寒波の余波が続いています…

 

トイレは何とか氷結を解消し、最悪の事態はまぬがれています…

 

午後3時ぐらいから、また雪が降ってきました…

 

 

 

しかし、柴犬館長は元気です…

 

 

滑らないように、新雪の上の車の轍を選んで歩いています…

 

なかなか用心深いです… さすがです…

 

除雪車も頑張っています…

 

博物館前の雪山も次第に成長しています…

 

 

 

雪が増えると、その分、お客さまが…

 

土曜日のウエルカムデーで、小中学生は無料ですよ…

 

 

閑話休題

 

昔の子ども向け資料が面白い…

 

「面白くて為になる 理科なぜなぜ絵本」

 

おテントウさまを中心に、各種の動物たちが配置された表紙…

 

昭和12年発行です…

 

盧溝橋事件の発生がこの年の7月…

 

柵学校が、この地に移転してきたのもこの年です…

 

中身も面白い…

 

 

井戸水の水温の話…

 

病気で寝ていると、腰が抜ける話…

 

そして、各種 動物たちの話…

 

 

トップバッターは、やはり「🐕」

 

柴犬館長、これはいかがですか…

 

🐶「ガーン そうだったのか…

    ワシもなぜすぐ舌を出してしまうのか、知らなんだ…」

 

 

寒さは平気でも、この本で、衝撃的な事実を知り

                        青ざめる柴犬館長…

 

うそうそ… たまたまスマホのカメラでストロボ撮影したら、

こんな青い顔を館長が撮れてしまいました…

 

珍しいので、紹介してみました…

 

🐶「なんだ、また、未熟なるが故のものか…

    許さん、秘書め、がうがうがう…かえってきたらお仕置きじゃ…」

 

😱「お許しを…」

 

青ざめる秘書なのでした…

 

昨日受けたワクチン接種の副反応か、ぼんやりしたままの秘書なのでした…

 

今日もおあとがよろしいようで…

 

 

 

足元に・・・

大寒波は勝ち逃げ、

雪のお土産つきです。。。

これが本来の戸隠の冬とは言え、めげますね・・・"(-""-)"

 

白い世界に点々と続くネコの足跡をよく見かけます。

 

写真のは、今回の積雪の前のものですが、

家に帰ると、新しい足跡がついています。

寒くても、柴犬館長と同じく視察をおこたりません。

えらいです・・・!

某職員も、体を動かさなくては、と

時々机を離れて(気分転換をかねて^^;)

外の階段の雪をかいたりすることも。。。

 

足元のあれこれで、思い出したので、

マンホールネタの続きにお付き合いください。。。

 

自然豊かな長野県ですので、

生き物を図案化したものがけっこうあります。

県の鳥でもある、ライチョウ

北アルプスのおひざ元、大町市には飼育施設もありますし、

文句なしに大町市のシンボルですね。

ライチョウ」の字体もなんか、かっこいいです^^

 

同じ鳥でもこちらはかわいいキャラクター

飯山市戸狩温泉スキー場」のマスコット

ミミズクの「とが坊」

そして、周りは市の花ユキツバキです。

キャラクターとリアルな花の同居が楽しい^^

 

飯山市は、地区ごとに別のデザインがあるようで、

外様地区は、ギフチョウがポイントになっています。

昆虫が登場するのもなかなか珍しいかと。

外側は、スキーをする子どもたち?のようですね。

 

ちなみに、飯山市のメインのものでは、

雪ん子が、一本杖スキーをしています!

さすが、長野県のスキー発祥の地とされているだけあって、

歴史を感じます!

 

さて、近場の生き物の図案で面白いのはこちら。

いつか撮り直さなければ、と思いつつ、まだ実現せずでして、

見ずらくて、ごめんなさい。

更埴市、現在の千曲市のものです。

立派な2匹の魚はサケです! (花と実はアンズ)

以前はサケが大量に遡上してきていたという千曲川

下流のダムの魚道を越えて、また戻ってこい!と

「カムバック サーモン」事業が行われています。

そんな熱い願いが、

マンホールのデザインにも込められています!

 

足元の物語収集は、今年も雪がとけたら再開です!

 

寒さに負けた⁈

今朝は、予想通り冷え込みました。

 

長野地方気象台発表では、上田市菅平で-27.0℃を観測

 

今朝の日本最低気温でした…

 

長野市内でも-11.6℃です。

 

柴犬館長の観測データもそのくらいです。

少々曇っていたせいで、冷え込みが和らいだのかもしれません…

 

 

こんなに冷え込むと、心配のタネが…

出勤し、まず入口のカギを開け、1階のトイレへ…

 

水栓のボタンを押すと… 出ません…

 

🐶「負けじゃな… 秘書よ…」

柴犬館長のテレパスが届きます…

 

いや、柴犬館長 自然には勝てません…

 

次々と凍結が判明…

1階と3階のトイレで4つの水栓が凍結していました…

 

昨日は完全に真冬日だったので、帰り際にすべての水栓を押し、

水が流れるのを確認していたので、大丈夫かと思いましたが…

 

仕方ない、何とか解かさないといけません…

例のごとく、ストーブを焚くしかありません。

 

 

 

約3時間後に、通水を確認…

 

今年は念入りに準備していたのに… 残念 敗北感が漂います…

 

🐶「このぐらい冷えれば、仕方ないのう…」

 

真冬日なので、玄関前も凍結…

せっかくなので、コーヒーかすを投入…



効果はてきめん… 30分後には溶け切りました…



こっちは人様の勝ちかと…… 

 

🐕「あまり意味のあるものとは思えんな…」

 

 

お昼のニュースでは、諏訪湖が全面結氷したとのこと、

今後の冷え込みで、御神渡りが見られるかもしれません、とのこと。

 

諏訪のように寒さを歓迎するところもあれば、

当館のように、避けて通りたいというところもあります。

 

🐶「モノは考えようじゃ、プラスにもマイナスにもなる… 

                  人の受け取りかた次第じゃ…」

 

なるほど、深いお言葉ありがとうございます。

 

 

追伸

今日も真冬日です… 長野市街地でも最高気温が-1.6℃だそう…

やはり、寒さは早く通り過ぎてほしいです…

 

新たな実験として、使い捨てカイロも実戦に投入…

 

昼休みに撒いた直後の画像…

 

 

約2時間後の様子

 

 

明らかに成功… やったー!

 

🐕「黒い粉なら何でもいいんじゃないの? ちっちゃいやつだな、貴様」

 

今日もおあとがよろしいようで…

 

再追伸

 

このブログを書き、最終チェックに入ったら、

今度は2階の水栓が凍結していました…

敗北感がハンパありません… 寒さに負けた…